電話占いのメリットと注意点

>

気軽に利用できる電話占い

占い師に試験や資格はありません

占い師になるには、まず専門的な知識を得るために、セミナーや通信講座などで勉強する人がほとんどです。
対面とは違い、電話での占いでも最低限の知識は必要です。
あなたの過去や現在置かれている状況から、向かうべき方向の大事な相談ともいうべき占いです。
経験を積んで、いろいろな角度から占って判断してくれる占い師に占って欲しいものです。
しかし、その占い師が良く当たる占い師なのか、そうでないのか、最近はネットの口コミでも確認できます。
特別な資格が無いので、占いを当てる基準というものは当然ありません。
また、人は不思議な者で、占って貰っているつもりが、いつしか人生相談のようになり、会話だけで満足する人もいるようです。
いずれにせよ、占い料金を支払うのですから、口コミを参考に、占い師をこちらも占う気持ちで選びましょう。

アルバイトの占い師もいます

ネット社会の今、就職や転職、アルバイトもインターネットで探す事ができます。
その中に、電話占い師がある事をご存じですか。
しかも経験不要となると、電話口の占い師が本当に経験を積み、しっかり占ってくれているのか不安になります。
しかし、運営側がサポートしながら、確かな占いをしてくれる占い師がほとんどのようですが、利用する側もその点を頭において占い師を探しましょう。
良心的かつ親身になって占ってくれる電話占い師は、的を得た占いを短時間でするために、無駄な話はしない人が多いそうです。
なぜなら、無駄な話は人生相談、愚痴となり、ただの話し相手としかならないからです。
もし、良心的でない運営会社の電話占いであれば、時間を出来るだけ引き延ばし多額の請求をするため、アルバイトの占い師もどきを使用しているかもしれません。


この記事をシェアする
▲ PageTop