電話占いのメリットと注意点

>

電話占いの種類は様々

占いは本格的

電話占いは本当に当たるのかという事を考えると、占いは本当に当たるのかという疑問に突き当たってしまいます。
占い師は、占う内容を確認し、対面で占う方法と同じように占います。
タロットや水晶を使ったり、時には相手には見えなくても瞑想して霊能力を使う占い師もいるそうです。
まさに、電話を通して占い師と対面しているかのように占いを行います。
もし、電話なのにあなたの事をズバッと言い当てたら、これはもう霊視という占いを行っているのです。
霊力のある電話占い師に占って貰うことができたら、あなたが進むべき正しい方向へと導いてもらえる事はもちろん、少し怖い背筋が冷たくなるような気さえするかもしれません。
電話占い師といえども、侮るなかれ、本格的に占ってくれるということです。

友達との電話と間違わないで

電話占いが当たる事を知り、何かに悩むたびに占いに頼ってしまう人もいるそうです。
そうなると、もう電話占い依存です。
占いに電話する事に慣れてしまい、余計な事まで話してしまう恐れがあります。
まるで、友達に相談するかのように、電話占いに相談してしまうそうです。
本来、電話占いというのは、人には言えない悩み事を外出せずに場所を選ばすに占って貰う事が目的です。
特に深刻な事でなく、親や友達、先生に相談すれば解決できることを、お金を払ってまで、相手をしてもらうというのは、間違った利用方法です。
また、最初は本来の目的で占いをして貰っていたはずが、知らない間に占い師の会話のペースに乗ってしまい、個人情報まで話してしまう事もあるかもしれません。
危険な事に巻き込まれる事のないよう、本来の目的を忘れずに利用しましょう。


この記事をシェアする
▲ PageTop